UPDRAFT アップドラフト フリーアナウンサー 関野浩之 公式ウェブサイト









4月24日 約半年を軽~く振り返りましょう!!
 
気が付けば2013年もまもなく4か月が終了…。
去年9月に記事をあげてから今日まで更新せずとは…。
でもそんなボクですが、いつかは記事を書こうと、何かにつけ写真は撮っていたのですよ。
そこで今回はその貯まった写真を一挙掲載!約半年を軽~く振り返りましょう!!
 
まずは2012年10月25日。
今回も『プロ野球ドラフト会議』の司会を務めさせて頂きました。
北海道日本ハムの大谷選手指名に、二年越しの夢叶った菅野投手に、藤浪投手を抽選で引き当てた阪神和田監督に…、会場ではどよめきや歓声そして拍手が沸きました。

2012年12月6日~16日
『TOYOTAプレゼンツ FIFA Club WorldCup Japan2012』が開催されました。
これまでは横浜国際競技場で行われる準決勝・決勝のスタジアムMCを務めていましたが、今年は全試合でMCをさせて頂きました。
御一緒したのは、『ジェフ』や『ゼロックススーパーカップ』のスタジアムDJ等でお馴染みの蒲田健さん。そして『ジャンクSPORS』のナレーションや音楽番組、FM 局でのDJ等で大人気の鮎貝健さん。
蒲田さんとは初めてお仕事しましたが、「その低音ボイスは反則です」って言うくらい素晴らしかったなあ。蒲田さんとも写メ撮ればよかった…。まあきっと何処かでまた御一緒するでしょう!


 

そして鮎貝健さん。実は健ちゃんとは、以前からプライベートでも仲良くさせて貰っています。仕事を一緒にするのは去年5月の『バレーボール・オリンピック世界最終予選』以来。一昨年の『ワールドカップバレー』も一緒に各地を回り、札幌では3日間ずっと一緒に食事をしたなあ…。その札幌での大会中、ボクが東京に戻って仕事をしてから24時過ぎにとんぼ返りで札幌に戻るって日があったのです。その日も健ちゃんは『待っていますから着いたら連絡ください!』とメールをくれて、深夜戻ったボクの食事に付き合ってくれたのです!健ちゃんはホントに優しいナイスガイなのです!!
 
今回のクラブワールドカップ、健ちゃんと御一緒したのは豊田と横浜での最終日。
豊田は雪も降る、寒さ厳しい中でのゲームでした。
でもゲームは熱く、観衆を十分に楽しませてくれました。
仕事後、興奮冷めぬ僕達がゲームを振り返りつつ、深夜の名古屋でグラスを傾けたのは言うまでもありません。
豊田スタジアム&横浜国際競技場に響き渡る鮎貝健ちゃんの英語アナウンス。
物スゴ―くカッコ良かったです!シビレました!!
 

 
今年のクラブワールドカップ。決勝は予想通り、ヨーロッパチャンピオン・チェルシーFCと南米チャンピオン・SCコリンチャンス。結果は御存知のように、ビックネームに怯まず戦ったコリンチャンスが欧州勢の「6連覇」を阻止。南米に優勝カップを持ち帰りました。
 
それにしても、この大会で毎回感じるのが、チームを追いかけ来日する、地元の熱狂的サポーターが作り上げるあの独特なスタジアムの高揚感です。
特に南米のクラブチームのサポーターがスタジアムに掲げる、年季の入った横断幕やバナー、そして選手を鼓舞する熱い歌や応援。それらが横浜国際競技場を、日本のスタジアムではない異空間へと変えてしまうんです…。今年はモロッコでの開催となるこの大会ですが、また日本で行われる時は是非スタジアムで観戦してみて下さい。試合前にスタジアムのあの空気に触れるだけでも、かなりテンション揚がりますよ。
 
おっといけない、長くなってしまった…
 
さあ年明けです。2013年の元日です!仕事始めはもちろん恒例のこの行事から!!
 
『第92回天皇杯 全日本サッカー選手権大会決勝戦 柏レイソルvsガンバ大阪』
今年も決勝の舞台のスタジアムMCを務めさせて頂きました。
元日に初日の出を国立競技場で拝むのも、もう15年目くらいでしょうか…。
 
今年も穏やかな天気に恵まれた天皇杯決勝。超満員に膨れ上がったスタンドからは、終始大きな歓声が沸いていました。
 

 
2月6日神戸で『キリンチャレンジカップ2013 日本代表vsラトビア代表』が開催。
スタジアムMCを務めて参りました。
試合は岡崎選手の2ゴールと本田選手のゴール。香川選手は2アシストの活躍で3対0と完封!今年はワールドカップ最終予選も大詰め、そしてコンフェデレーション
ズカップが控えますが、そのスタートを幸先よく快勝で飾りました!
 
そして3月26日、日本代表がワールドカップ5大会連続5度目の出場を賭けたアウェーでのヨルダン戦。予選B組で首位に立つ日本代表が、ヨルダン代表に勝ってブラ
ジル本大会出場を決めると日本中が注目したこの試合。
さてその日、私は『FIFAワールドカップ アジア最終予選 パブリックビューイングin埼玉スタジアム2002』でMCを務めておりました。
 

 

 
ホームゲーム同様に日本代表選手紹介をしたりと、これから目の前のピッチで試合が行われるんじゃないかと錯覚しちゃいました。
23時キックオフと言う深い時間にもかかわらずサポーターの方々がたくさん来場され、スクリーンの中で戦う日本代表に熱い声援を送っていました。
さて試合は、攻守を牽引する本田・長友両選手をケガで欠いた日本代表。
結果は2対1と敗戦、本大会出場は残念ながらお預けとなってしまいましたね。
「 じゃあいつ決めるの?6月4日でしょ!」
ホーム・埼玉スタジアム2002で行われる、本大会出場を賭けたオーストラリア代表との一戦は、スタジアムどころか日本中が物凄い事になるのでしょうね!
うわー大変だーー!想像しただけで鳥肌が立つーー!!
メチャメチャ気合入れてスタジアムMCやるぞぉー!!
 
前後しますが3月8日、都内ホテルで行われた『玉川大学卒業祝賀会』で司会を務めました。今年で4年目となりますが、母校の仕事をすると言うのは、何度やっても普段とは違う感覚や思いがあります。この会場で学生に触れ、卒業生の学園生活を振り返るVTRや懐かしい玉川の丘の映像を見る度に、30年も前の自身の大学生活を思い出します。
 
芝居に明け暮れたあの大学生活があったから今がある…。それは間違いないのです。
大学へ恩返しをさせて貰え嬉しく思っています。
 
そしておしまいに…
先日4月20日、北海道は札幌にあるUHB:北海道文化放送に行って来ました。
ドキュメンタリー番組『中田翔の挑戦~遥かなる頂へ~』のナレーションを担当させて頂いたのです。番組制作スタッフ渾身の作品に携わる事が出来て嬉しかった
です。
また呼んで下さるのを、心から楽しみにしています!食事も美味しいし!!(笑)
日本全国のテレビ局の皆様!
御所望とあらば伺いますので気軽に声を掛けて下さい、待ってま~す!!
 
こんな長くするつもりはなかったのにごめんなさい。
読んで下さった方に大感謝です!
次の更新こそ早めに&短めにしたいと思います。お楽しみに!!
 

 




TOP | PROFILE | ARCHIVES | REPORT | CONTACT