UPDRAFT アップドラフト フリーアナウンサー 関野浩之 公式ウェブサイト







12月29日 斎藤佑樹選手入団発表・入団セレモニー
12月9日 斎藤佑樹選手入団発表・入団セレモニー
 
12月9日 札幌 雪。
やはり寒い…。
 
この日僕は、北海道日本ハムファイターズ・ドラフト1巡目指名
「斎藤佑樹選手入団発表・入団セレモニー」の司会を務めさせて頂く為に札幌ドームへと向かいました。
 
空港から札幌へ向かう快速エアポート。
その車内にある電光掲示板ニュースに
『斎藤祐樹 北の大地に第一歩』の文字が躍るように流れる。
北海道のテレビ地上波は、ほぼ全局が入団発表を生中継、中には5時間ぶち抜いての特番を組んだ局もある。
北海道が斎藤祐樹選手をいかに心待ちにしていたかが伝わってくる。
北海道民の熱は、僕が予想していたそれよりも間違いなく何倍も熱いと実感しました。
 
札幌ドームでの入団発表には、圧倒されるほどのテレビカメラと報道陣の数。
そしてスタンドには8000人のファン。
斎藤選手の登場には、スタジアムが歓喜の声に包まれました。
 
斎藤佑樹選手入団発表・入団セレモニー札幌ドームのファンに、北海道に、そして日本全国に披露した「背番号18」のユニフォーム姿。
エースナンバーへの強い思いを言葉にした斎藤選手ですが、彼ならば、それに相応しい投手になるべく努力をされるでしょう。
そしてきっと「18番」が斎藤選手をエースへと成長させてくれると思います。
 
入団セレモニーでは、斎藤選手と二人でトークライブをさせて頂きました。
その時に、じっくりとユニフォーム姿を拝見しましたが…
マジで似合ってました!
これがビックリするくらいに!!
で、でた言葉が「似合ってんじゃん!」です…。
たくさんの番組で使って頂いてありがとうございました。
 
一緒にお話をさせて頂いて、斎藤選手の誠実さや聡明さを感じました。
梨田監督が「隣にいると癒される」と仰っていましたが、ものすごくよく解りましたよ。
 
さて来シーズンは、斎藤佑樹vs田中マー君、埼玉西武・大石との投げ合い、
交流戦で立つ甲子園のマウンドetcとさらに見所満載のプロ野球。
きっとプロ野球選手・斎藤佑樹が、日本全国の視線をプロ野球に集めてくれるでしょう。
今こうして考えるだけでも胸が躍ります。
そして今感じている熱気よりも、何倍も熱いシーズンになる事を期待したい。
 
斎藤佑樹選手の御活躍を、心より楽しみにしています。




TOP | PROFILE | ARCHIVES | REPORT | CONTACT