UPDRAFT 関野浩之公式ウェブサイト





関野浩之 HIROYUKI SEKINO

1962年生まれ。

玉川大学芸術学科演劇専攻卒。
在学時に劇団大三帝国(現・劇団SWAT!)結成に参加。

卒業後は役者として劇団の舞台に立ちながら、コント・コミックバンド・パフォーマンス等でも活動。
テーマパークのショーにもレギュラーで出演した。

28歳でフリーアナウンサーに転身。

司会・パーソナリティ・レポーターなど数々の番組出演を経て、フジテレビ「プロ野球ニュース」のナレーターを担当。
バラエティからドキュメントまで、幅広く表現するナレーションが評価される。

以来約20余年、「すぽると!」を始めとするフジテレビスポーツの多くの番組でナレーションを務めている。

また97年からは、サッカー日本代表のスタジアムアナウンサーを担当。
サッカー日本代表戦の『声』として、熱いアナウンスでスタジアムを沸かせている。

2018年ロシアW杯を目指す「ハリルジャパン」の船出も、スタジアムアナウンサーとしてサポーターと共に会場を盛り上げた。

さらに「プロ野球ドラフト会議」の司会を、一般公開となった09年より担当。
リスペクトと祝福を持って選択選手を読み上げる…。
それはプロ野球選手誕生という感動的なスポーツシーン彩る『声』となった。

このほかドラマナビゲーションやスポット・インフォマーシャル・CM・DVD等のナレーション。
テレビ・ラジオ・各種イベントの司会まで、スポーツに限らず様々なジャンルで活躍をしている。


過去の仕事歴についてはこちらから >>



TOP | PROFILE | ARCHIVES | REPORT | CONTACT